採用情報RECRUIT

商品本部のお仕事紹介

商品本部 商品部 部長

立岡 宏之

2013年10月16日入社

トータルに携われるから、やりがいも大きい

購買、メニュー開発、物流構築、衛生管理と、多岐にわたって担当しています。リサーチやマーケティングを重ねて面白い食材を探し、それを生かしたメニュー開発をする。また、梱包や温度管理に気を配りながら、食材がお客さまの口に入るまでの時間をできるだけ短くするための物流網を作る。店舗での衛生管理を徹底するため、定期的な研修や抜き打ち検査を行うといったことが具体的な仕事の流れです。大手チェーンなどの場合は、購買なら購買だけ、開発なら開発だけと、業務が細分化されているところが多いと思いますが、大将軍ではすべてを一貫して担当できるので、やりがいは大きいですね。

自分の考えがカタチになる、ゼロからのものづくり

特に、今は新規出店が続いているため、一つひとつ自分の意見を入れながら、ゼロから作り上げていけるところに面白さを感じています。その最たるものといえば、やはりメニュー開発ですね。年に1度のグランドメニューの改定に加え、季節ごとのシーズンメニューや毎月29日の「肉の日」メニューもあるため、毎週試食会を開催し、新メニューの開発を続けています。大変なことも多いですが、お取引先様の選定から食材の目利きまで自分で行い、実際にお客さまがどのような表情で食べられているか、評判はどうかというところまで追いかけられるのが醍醐味です。

「お客さまのために」という想いが原動力

いい食材を仕入れても、時には長雨で供給できなくなった、予想を超える人気で予定数があっという間に完売してしまったということもあります。そんな時は、急いで別のメニューに切り替えたりするのですが、何をするにしても私がまずいちばん大切にしていることは、店舗オペレーションがスムーズにいくかどうか。私にとって、店舗で働く従業員は「お客さま」です。彼らが働きやすければ、その先にいる本物のお客さまのためになると思うから。そのためにも、今よりもっと働きやすい環境を作り、手間ひま惜しまず、おいしさを追求していきたいと思います。

休日の過ごし方

小学校2年生からサッカーを続けていて、今も社会人リーグで年に20、30試合は行っています。ポジションはMF(ミッドフィルダー)。地元の中学、高校の仲間たちと作ったチームで、勝ち負けよりも楽しくやろうというアットホームな雰囲気。体を動かしてリフレッシュできるのはもちろん、車職人や左官職人、営業マンなどさまざまな職種の人間の集まりなので、自分とは違う業界のいろんな考え方を知るいい機会になっています。

ある日のタイムスケジュール

8:30 出社
9:00〜12:00 2、3社と商談
13:00 休憩
14:00 メニュー開発
17:00 食材の調達、原価・売価計算などの
デスクワーク
18:00 退社